sheepsleap:今の時代にあった働き方を考えるWEBサイト

CONCEPT

sheepsleap : CONCEPT

「sheepsleap /シープスリープ」は、働くことをより良くしたいと思っている人へ向けた「働き方を考える」サイトです。

本来「働く」ことはとても「楽しい」はずなのに、漠然と将来に不安を感じたり、何か違う、でも何が違うかよく分からないままモヤモヤがループして、この先どう働いていけばよいのだろうと迷っていたりしませんか?

たくさんの若い人たちが働くことについて悩みを抱える今、日本の労働状況も大きく変わってきています。経済成長は滞り、大企業に入社すれば安泰という時代は終わりをむかえました。そんな中新しい働き方として、少人数の小さな会社でも大きな事業をつくりだす人たちが出始めています。大企業の中で画一的な働き方を求められる時代から、フレキシブルな動きができる自由な働き方へ。昔は「既にあるもの」から選ぶ時代でしたが、今は「自分でつくる」時代になってきているのです。だからこそ、その選択肢の広さに、どう働けばいいか分からなくなっているのが現状ではないでしょうか。

働き方の「正解」がない時代だからこそ、自分がどう働けば良いのか悩むものです。しかし、どんな時代の流れであろうと、自分がどう在りたいかの軸をひとつ作ってしまえばたいていのことは乗り越えることができます。その軸は、自分の市場価値を誰かに委ねず、「成功」や「幸せ」を自分で定義することで作られるものではないでしょうか。その軸さえ持ってしまえば、仕事に費やすたくさんの時間は「楽しさ」であふれてくると、わたしたちは考えています。

「sheepsleap/シープスリープ」では、 そんな軸を持って働いている人たちに話を聞いてみることで、今の時代にあった働き方をたくさんアーカイブしていきます。そうすることで、その中から「これから自分がどう働けばいいのか」を探すお手伝いができればと思います。

※sheepsleap :sheep(ひつじ)とleap(跳躍する)の造語

閉じる